一人暮らしのフリーターの将来は?貯金がある人の特徴



フリーターでも貯金がある人の特徴

あなたの知り合いでフリーターで一人暮らしをしている人はいるでしょうか?
近年は非正規労働者が増えてきており、アルバイトやパートで生計を立てている人もいるんです。

テーブルをふく女性

基本的にフリーターは正規社員と比べると給料が安いため、普通に生活ができても貯金は難しいです。
ですが、フリーターで働きながら貯金がある人もいるんです。
本記事では、フリーターで一人暮らしで貯金がある人の特徴についてご紹介します。

フリーターで貯金がある人の特徴

・給料が入ったら最初に定期預金などにお金を入れる

一人暮らしで貯金があるフリーターは、お金の管理が上手です。
例えば、給料が入ったら生活用と貯金用に分けてしまいます。
そして、残った生活用のお金を使って生活します。

・性格的に節約が好き

そもそも性格的に節約が好き人もいます。
500円玉貯金や通帳を見るのが好きな人は節約が好きな人でしょう。
節約が好きな人は、お金が溜まっていく通帳を見るのが好きなので、継続して節約できます。

・フリーター以外に仕事をしている

フリーターだけで稼ぐのは大変です。
フリーターで働きながら貯金できる人は副業している可能性が高いです。
体力に自信がある人は、昼の仕事と夜の仕事と2つ以上仕事を掛け持つ人もいるでしょう。
また、最近はネットを使った副業をやっている人も多いでしょう。
ネットで稼ぐのは大変ですが、アフィリエイトや転売ビジネスで稼いでいる人もいます。

・貯金するだけでなく、投資と運用で利益を得ている

フリーターでも貯金できている人は、投資で稼いでいる可能性が高いです。
つまり、フリーターで得た収入を株式投資や資産運用で増やしています。
そしてその増えた金額をさらに投資して増やしています。

・時代の先を読む力があり、行動力がある

このような人は将来のことを考えて、フリーターで働いている可能性があります。
フリーターに対して会社は何も保障しませんし、退職金も出ません。
結果としてきちんと節約しなければという気持ちが芽生えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
フリーターでも貯金ができることがお分かりいただけましたか?
若いうちは体力があるので、仕事を掛け持ちできますが、年をとると無理できなくなってきます。
また、フリーターでは結婚は難しいかもしれません。
でもフリータで成功している人もいるので、良いところを真似して成功者を目指しましょう!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Today’s PickUp

  1. サボテン
  2. コーヒー
  3. ボール型ランプ2
  4. ラグマットがあるインテリア
  5. アンティークインテリア
  6. 家の模型と間取り図

カスタム検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る