一人暮らしで和室の収納は押入れと鴨居を上手に活用!

ハンガーにかけられた服


狭い和室に収納場所を増やすには

数年前、筆者は1Kのアパートに住んでいました。
そのアパートの間取りは6畳の和室でした。
私はフローリングを希望していたため、入居当初は少し不満でしたが、住み始めるとけっこう快適でした。
和室も悪くないなーと思いましたが、一つ困ったことがありました。
それは、収納場所が少ないということです。
和室なので押入れはついていましたが、やはりそれだけでは足りませんでした。
本記事では、和室の収納場所を増やす方法をご紹介します。

和室の収納場所グッズ

突っ張り棒

突っ張り棒

出典元リンク

和室の場合、押入れはあるのですが、洋服をかけるクローゼットはありません。
なので、押入れの中に突っ張り棒を設置して服を収納していました。
長さ、太さ、耐荷重によって金額が変わりますが、500円~3000円で購入できます。
ホームセンターなどで売っています。
突っ張り棒は便利ですが、実は押入れはそんなに大きくないので、どう頑張っても服を収納しきれません。
いろいろと悩んだ末、こんなものを発見しました。

コーナーラック

コーナーラックを鴨居に設置

出典元リンク

このコーナーラックは鴨居の上に乗せるものです。
部屋の角はデッドスペースになりやすいのですが、コーナーラックを設置することで収納場所に変えることができます。
このコーナーラックは、棒の部分にハンガーをかけることもできるので、ちょっと外出するときの上着や、毎日着る部屋着をかけておくと便利です。
数百円で買えるのでコーナーラックは本当におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
もし、ご自分の和室の収納スペースが足りないなーと思ったら、突っ張り棒とコーナーラックを設置してみてください。
もちろんこれらの工夫は、和室だけじゃなくて洋室にも使うことができます。
工夫次第で快適なお部屋に変身させることができるので、収納スペース無いからといって諦めずに、いろいろ試してみましょう。
一人暮らしの収納グッズは、このサイトがおすすめです。

アイリスプラザ

私もアイリスオーヤマ製の収納グッズにお世話になっています。
収納グッズが欲しいときは、このサイトを訪れてみてくださいね。

楽天ランキング「和室 収納」関連トップ5!!



Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Today’s PickUp

  1. サボテン
  2. コーヒー
  3. ボール型ランプ2
  4. ラグマットがあるインテリア
  5. アンティークインテリア
  6. 家の模型と間取り図

カスタム検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る