食費と一人暮らし!平均金額と節約方法をご紹介!

お金と電卓


一人暮らしの食費平均額

食費と一人暮らしの関係は切っても切り離せないですよね。

ところで、一人暮らしの食費の平均額をご存知でしょうか?

たくさんの野菜

出典元リンク

総務省の統計局によると、2014年の一人暮らしの食費の平均金額は43,458円です。

この金額の内、外食費の平均額は13,427円です。

このデータは全国の平均金額なので、高収入の独身者も含まれているため、多少高い金額になっています。

外食費を除いた食費は、30,031円になります。

生活費に占める食費割合

一般的に、食費は収入の8~10%が妥当だと言われています。

あなたはご自身の食費がいくらかかっているか把握していますか?

もし即答できないなら、きちんとご自身の食費を把握する必要があります。

一人暮らしの食費の理想金額

収入にもよるので一概には言えませんが、初めて一人暮らしをするなら、食費は2.5~3万円以下に抑えることが理想的です。

とは言うものの、最初のうちは目標達成は難しいかもしれません。

目標を達成できれば理想的ですが、達成できなくてもあまり気にすることはありません。

大切なのは、きちんと目標を決めて、計画的にお金を使うという習慣を身に付けることです。

まずは、無理せずに食費を節約してみましょう。

食費節約の基本5箇条

とは言うものの、せっかく食費の節約をするなら成功させたいですよね。

成功させたいのなら、まず下記の方法を実践してください。

これらを実践するだけで、1.5万~2万円以内に食費が収まるはずです。

1.コンビニで買い物をしない

2.買い物に行く頻度を週1回にして、まとめ買いをする

3.ペットボトル飲料を買わない

4.ご飯は必ず炊き、できる限り自炊する

5.自動販売機で飲み物を買わない

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は一人暮らしの食費の全国平均額と食費を節約する方法についてご紹介しました。

無理して節約するとせっかくの一人暮らしが窮屈になってしまうので、自分が楽しめる範囲で節約してみてください!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Today’s PickUp

  1. サボテン
  2. コーヒー
  3. ボール型ランプ2
  4. ラグマットがあるインテリア
  5. アンティークインテリア
  6. 家の模型と間取り図

カスタム検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る