一人暮らしの節約術!絶対に成功する節約術とは!?

お金と電卓


絶対に成功する節約術

一人暮らしで避けて通れないのはお金の話です。
ガス代、水道代、電気代、交際費、その他雑費・・・

お手上げの女性

一人暮らし経験者なら、もっと生活費が安くできないか、もっと自由に使えるお金を増やしたいなど、一度は考えたことがあると思います。
おそらく読者のほとんどの方は節約経験者でしょう。
しかし、節約している方のほとんどは、実は出来ていなかったり、気付かぬうちに無駄づかいをしている部分があります。
本記事を読んで実践していただければ、必ず今以上節約できます。

最短で節約する方法とは?

本記事では、簡単にしかも効果がすぐに出る節約術をご紹介します。
下記を実践した場合、1か月で1,000~10,000円の節約ができます。

・エアコンの設定温度を夏は+1度、冬は-1度にする。
・エアコンを使う時間を極力減らすために、風通しの良い服装で過ごす。
・床や窓に断熱シートを貼って、部屋から暖気が逃げない工夫をする。
・ヒートテック素材を着て、その上にライトダウンを着る。
・外食の誘惑に負けず、自炊する。
 外食 ⇒ コンビニ ⇒ スーパー ⇒ 弁当屋 ⇒ 自炊 の順番で金額が高い。
・洗濯機は急ぎコースにし、洗濯機が動く時間を短くする。
 洗濯機は実は電気代が結構かかる。

・シャワー(お湯)を出す時間を短くする。
 体を洗っている時はシャワーを止める。

・お湯の設定温度をいつもより1度以上低くする。
・ガスコンロを使うとき、火を鍋底からはみ出ないようにする。
・煮る ⇒ 蒸す ⇒ 炒める の順番でガス代がかかるため、極力炒め料理をする
・飲み物は基本的にコンビニ、自販機で買わない。
 買うならスーパー、ドラッグストア。
 ほとんどの人は、1ヶ月に4000~8000円程度飲み物に使っている。

・買い物はネットショッピング通販を利用する。
 ポイント還元セールの時にまとめ買いをするとかなりお得。

・ポイントカードは2枚程度に絞り、色んなお店で使えるポイントカードを選ぶ。
 Tポイントカード、Pontaカードなど。

・家計簿をつけて、自分が何に幾ら使っているかを知る。
 現状把握することが節約の第一歩。

・早寝を実践し、電気を使う時間を減らす。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
節約で大事なことは、行動を続けることです。
最初は面倒に感じると思いますが、慣れてくると自然にできるようになります。
習慣化できれば、実は節約は簡単なんです。
節約を成功させて、自由に使えるお金を増やして好きなことに使いましょう。

楽天ランキング「節約術」関連トップ5!!



 

Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Today’s PickUp

  1. サボテン
  2. コーヒー
  3. ボール型ランプ2
  4. ラグマットがあるインテリア
  5. アンティークインテリア
  6. 家の模型と間取り図

カスタム検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る