一人暮らしと間接照明!おしゃれ照明は天井を照らす!?



間接照明で部屋をもっとおしゃれに!

一人暮らしをしていれば、部屋をおしゃれにしたいと思うことでしょう。

筆者もその一人です。

おしゃれな間接照明

出典元リンク

部屋をおしゃれにするために使えるテクニックとして、間接照明があります。

間接照明とは?

間接照明をご存知でしょうか?

高級ホテルやおしゃれなバーでは頻繁に使われている照明です。

間接照明とは、光源を直接見せずに何かで遮り、遮蔽物から漏れてくる光で部屋を照らします。

例えば、光を天井や壁に向けて設置して、その反射光を利用する方法です。

直接光と比較すると、光が柔らかくなるので、落ち着いた雰囲気を演出できます。

また、部屋の角を照らすことで奥行感を演出できます。

間接照明の基本テクニックをご紹介!

間接照明を理解したら、さっそく実践です。
まず一つ照明を買って、いろいろなところに設置してみましょう。
壁を照らしたり、部屋の隅を照らしたり。

最も雰囲気が良い場所に設置してみてください。

天井を照らす

間接照明で天井を照らす

出典元リンク

普通照明は、天井から床に向けて取り付けられていますが、間接照明として使う場合は、天井を照らします。

天井を照らすことで、部屋全体に光が広がります。

実際にやってみればわかりますが、部屋が落ち着いた雰囲気になります。

壁を照らす

間接照明で壁を照らす

出典元リンク

壁を照らすことで、明暗の差が出るため、部屋に立体感が生まれます。

壁を照らす場合、そこに視線が行きやすいので、例えばウォールペイントに照明を当てることで、おしゃれなインテリアが出来上がります!

ウォールステッカーと照明2

影を作る

間接照明と観葉植物

出典元リンク

間接照明は影を作れることもメリットの一つです。

例えば、間接照明の光を観葉植物に当てることで影ができます。

この影がリラックスできる空間を演出してくれます。

足元を照らす

間接照明 フロアライト

出典元リンク

床に置ける照明もおしゃれです。

床置き照明は、置くだけで間接照明の役割をはたしてくれるので、ぜひ一つは持っていたいアイテムです。

低い位置から床を照らす照明があると、一段とおしゃれになりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

間接照明は一見難しいと思われがちですが、決してそんなことはありません。

照明とは奥が深いもので、アレンジ性も高いので、自分のセンスが試されます。

自分のやり方次第でもっと部屋をおしゃれにできちゃいます。

ぜひ参考にしてくださいね!

楽天ランキング「間接照明」関連トップ10!!





















Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Today’s PickUp

  1. サボテン
  2. コーヒー
  3. ボール型ランプ2
  4. ラグマットがあるインテリア
  5. アンティークインテリア
  6. 家の模型と間取り図

カスタム検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る