一人暮らしのキッチン照明!照明の色と取り付け方法

新築のキッチン1


最近のキッチン照明事情

一人暮らしをしている方のほとんどは自炊をしていると思います。

そうなると、キッチンで料理をすることになるのですが、キッチン照明について考えたことがあるでしょうか?

新築のキッチン2

キッチンは十分な明るさが必要です。
暗い場合、料理するときに手元が見にくいですし、肉・魚・野菜など食材の状態も見にくいため、とても困ります。

逆に明るすぎても食材が見にくくなってしまいます。

快晴の真夏に外で本を読もうとすると、日光が強すぎて文字が読みにくいという経験をされた方もいるのでは?

よって、キッチン照明は、作業台の明るさが十分にあり、眩しさをカットもしくは軽減した物を選ぶことが大切です。

最近はLED照明も増えているようです。

キッチン照明の種類と役割

キチン照明は快適な料理をサポートするための重要な器具です。

よって、キッチンでの用途によって、スポットライト付の棚下灯、コンロ部分を照らすスポットライト、メインの空間全体を明るくするキッチン用ベースライトなどを選定して使ってください。

また、キッチン照明はリビングルームでの照明とは異なり、油で汚れが付きやすいです。
従って掃除のしやすさも大変重要です。

ステンレス製のキッチン照明なら、手入れ簡単で調理器具ともマッチするので、キッチンがおしゃれに見えますね。

キッチン照明の色

お部屋の間取りにもよりますが、基本的にはリビングもキッチンも光の色を同じにしてあげるとおしゃれになります。

電球を変えるだけで色を変えることができるので、簡単でおすすめです。

簡単に付け替え可能なキッチン照明

照明のライティングファクトリーで紹介しているキッチン証明です。

キッチン照明

キッチンライト取り付け方法

出典元リンク

ぜひやってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はキッチン照明の色、種類、簡単に取り付け可能なキッチンライトをご紹介しました。

参考にしていただき、キッチンもおしゃれにしちゃいましょう!

楽天ランキング「キッチン照明」関連トップ5!!



Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Today’s PickUp

  1. サボテン
  2. コーヒー
  3. ボール型ランプ2
  4. ラグマットがあるインテリア
  5. アンティークインテリア
  6. 家の模型と間取り図

カスタム検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る